トップ画像



本園の概要本園の特色一日保育の流れ年中行事募集要項園長室からお知らせ



カトリック系で、一人一人の心に寄り添う幼稚園です。
キリストの教えを基本理念にし、園児一人一人の心に寄り添う保育を行いながら、気力のある幼児・やる気のある幼児・心優しく助け合う幼児の育成を目指しています。  

広い面積と恵まれた施設・設備の幼稚園です
美しい緑の自然に囲まれ、運動会が実施される広い園庭、子供たちがはしゃぎ回る広いプール、多くの遊具が整っています。また、キリスト教の精神である思いやりや感動の気持ちを育てることを大切にしています。

体験活動を重視している幼稚園です。
園バスを利用して、いろいろなところへ自然観察、社会見学、集団遊びなどに出掛けます。また、園内にある花園、栽培園を利用して草花や野菜を栽培し、観察したり園内で作る給食で楽しく食べています。

国際化に対応した保育を重視している幼稚園です。
国際化の時代。本園では、外国人と遊び触れ合うことによって、外国人に親しみを持ち簡単な英語もマスターできるようにしています。

子供が創り出す社会を尊重している幼稚園です。

1.自発活動の場を設定し、園児が、自ら環境にアプローチするようにしています。

2.この場で、自発性・自主性・創造性・社会性を育てます。また、友を思うやさしい心が育ちます。


子供の夢が広がる幼稚園です。

外国人のサンタクロースを招いてのクリスマス会。
 聖劇・歌・マジックショー…。子どもたちの夢は、大きく広がります。

廃材利用の製作活動を重視している幼稚園です。
廃材利用は、子ども達の発想を豊かにし、創造力を高めます。

たくましい心と体を育てる幼稚園です。
たくましい心と体は、「生きる力」の源です。
課題保育や園外保育等でたくましい心と体を育てる活動を取り入れます。

毎日延長保育を実施している幼稚園です。
日頃の保育日や長期休業中に、お忙しいお母さんに代わってお預かりいたします。
▲上へ戻る

のびのびクラブ(未就園児クラス)

本園では、未就園児クラスの名前を親しみやすくするため「のびのびクラブ」と呼んでいます。

月に2回、主に本園のリズム室で活動しています。

子供たちはお母さんが大好き!!です。家の中や、公園等で、お母さんと遊ぶこともとても楽しい時間です。

  しかし、2〜6歳(幼児期)というこの時期は、子供たちにとって一番大切な時期です。この時期に、同じ年頃の子供たちと関わる ことで、社会性や協調性を身につけることができます。

子供たちの自立を促し、楽しみながら成長する事ができるように、活動内容や、援助の仕方を工夫して行っています。

▲上へ戻る

トップページ

〒890−0014 鹿児島市草牟田2丁目29−7
電話/099−222−5348 FAX/099−239−6221
E-mail/tamayoki@po.minc.ne.jp
園長名/小川 靖忠   設立年月日/昭和33年4月