4.手当・年金 ※支給額は変動します(表は11年4月現在です)

<20歳末満>


特別児童
扶養手当
支給額

1級該当児童
1人につき、
月額51,250円

2級破当児童
1人につき、
月額34,130円
(1)受給者
 障害児の父もしくは母、または父母に
 代わる養育者
2)支給対象児童
 20歳末満で、法に定める程度の障害
 を有する児童
 註)障害の程度はおおむね以下の通り
 1級の場合…
   身体障害者手帳1級・2級
   療育手帳A1・A2
   またはこれに準ずる障害
   2級の場合・・・
   身体障害者手帳3級・4級(一部)
   療育手帳B1
   またはこれに準ずる障害
(3)支給制限
 ・対象児童が障害を支給事由とする
  公的年金を受けることができるとき
 ・所得が一定額以上あるとき
 ・児童が福祉施設等に措置入所してい
  るとき
 申請に必要なもの

1.認定請求書
2.戸簿謄本(障害者及び保護者)
3.世帯全員の住民票
4.対象児童の身体障害者手帳ま
  たは療青手帳(静断書)
5.所得証明書(前年分)
6.振替預入申込書
7.郵便貯金通帳
8.印鑑







 窓口:役場福祉課

         (2年ごとに更新)

障害児
福祉手当
支給額
月額14,520円
(1)受給者
 精神又は身体に重度の障害を有する
 ため日常生活において常時の介護を
 必要とする在宅の20歳末満の者
 証)障害の程度はおおむね、
  身体障害者手帳1級・2級(一部)
  療青手帳A1
  またはこれに準ずる障害

(2)支給制限
 ・障害を起因とする公的年金を受給し
  ているとき
 ・福祉施設に入所しているとき
 ・所得が一定額以上あるとき


 申請に必要なもの

1.障害児福祉手当認定請求書
2.障害児福祉手当認定診断書
3.身体障害者手帳または療育手帳
4.本人の戸簿抄本
5.世帯全員の住民票
6.所得証明書
7.銀行預金通帳
8.印鑑

 窓口 : 役場福祉課

     (毎年書類手続きが必要)



−6−

目次へ

鹿児島県内の相談機関・医療機関の紹介目次へ