整形外科 「学校へ行く頃になると、整形外科的な問題もでてくるよね。」
「最近、股関節の手術では、宮崎や熊本県まで行く人が多いって聞い
たんだけど‥‥‥」
「県内ではダメなの?」
「今度、南九州病院に整形外科ができるって噂もあるみたい。」
「いよいよ専門病院らしくなるのね。南九で整形外科の手術ができる
と、家族の負担はものすごく軽くなるわね。」
S      T
(言語聴覚士)
「南九には期待することがたくさんあるんだけど、STもそのひとつね。
例えばうちの子なんだけど、STの訓練を受けたらヨダレが少なくなった。」
「去年第1回目の国家試験が行なわれて、STもやっと国家資格とし
て認められたそうだから、これから資格を持ったSTが増えて
くるでしょうね。」
歯    科
(ロ腔衛生)
ヨダレに関して言えば、口腔ケアーも大事だよね。」
「そうそう、やまびこ整肢園では講義もしてくれるって聞いたけど…」
「歯の痛みを言えない子もいるから、親が口の中のケアーに気を
つけてあげなくてはね。」
「あと歯医者さんが、以前は鹿児島市内まで行ってたけど、最近は町
内の歯医者さんも診て下さるようになった。」
「ホントホント.はまかわ先生がとても親切だったって、聞いたこと
があるわ。」

(はまかわ歯科:加治木町鍋江町189 電話:(0995)62−4188
将    来 「周りにいろんな人の輪ができてきたって感じるね。」
「6年間頑張った甲斐があるわね。」
「本当に。でも子どもたちが学校を卒業した後も、地域で一緒に暮らして
いけるように、まだまだ頑張らなくっちや。」
「そうね。みんなまだ若い(?)んだし…」
※ 日頃耳にした意見をつなげて、架空の座談会形式でまとめたものです。


−19−

目次へ

鹿児島県内の相談機関・医療機関の紹介目次へ