ちょっと‐’ちぃっちゃな酒屋の・・・お酒の紹介です
焼酎の歴史をたどるとき、文献」があります。それは、鹿児島県大口市の郡山八幡神社を1954年に解体修理したときに発見された、当時の宮大工が永禄2年(1558年)に木札に書き残した落書きです。我が国ではじめて「焼酎」ということばが出てくる貴重な「文献」として、焼酎研究史といえます。 大口の宮大工が当時飲んでいた焼酎は、芋製かというとさにあらず球磨地方の米製焼酎そのものか、またはその影響を受けたものと推測されています。人吉を拠点とする相良氏が持ち込んだのでしょう。
このあと、人吉藩は南の雄藩島津氏に押し返され、ほとんど現在の焼酎盆地の範囲におさまってしまいました、挙句、江戸時代には借金までしてしまい、島津氏に頭が上がらないままでしたが、守護地頭あがりの大名として取り潰されることなく薩摩と肥後の緩衝地帯として綱渡り的に明治維新まで藩が続きました。相良氏治下の土地の「国民酒」は、サツマイモや他の雑穀製でなく、米製の球磨焼酎だった可能性があます。
未成年者への飲酒は法律で禁じられてます。未成年者への酒の販売は出来ませんのでご了承ください。






商品名 相良
相良酒造株式会社
黒麹壷甕仕込み
原料/さつま芋・米麹






商品名 相良仲右衛門
相良酒造株式会社
黒麹壷甕仕込み
原料/さつま芋・米






商品名 相良兵六
相良酒造株式会社
黒麹壷甕仕込み
原料/さつま芋・米






商品名 運鈍根
相良酒造株式会社
黒麹壷甕仕込み
原料/さつま芋・米
商品のご説明
http://www.minc.ne.jp/~koshikijima/max_a/html/001.htm
県内限定焼酎
薩摩義士のご案内









 
メイカー出荷日平成17年10月18日

 ・ 種類 本格焼酎
 ・ 原材料 さつま芋・米麹
 ・ アルコール分 32度
 ・ 容量
 900ml
 ・ 化粧箱 有
 ・ 荷姿 段ボ−ル12本
 ・ 価格 1,503円
厳選したさつま芋「黄金千貫」を原料に、麹は香りを引き立たせ旨味が生まれる白麹。
酵母は蔵付き酵母を摂取培養した甘口の自家製酵母。
仕込み水は薩州霊山「冠嶽山」伏流水を使用しました。
アルコール分32度の本品は、口当たりが良く豊かな香りで、まろやかな芋の香りを楽しむ事が出来ます。
お湯割り、水割りでお楽しみください。
鹿児島県内限定販売ネットだけで販売いたします。
木曽川治水
暦4年(1754)、幕府は西国の雄、島津薩摩藩に木曽川、長良川、揖斐川のいわゆる木曾三川の堤防普請工事を命じました。いわゆる「宝暦治水」です。
 家老、平田靱負を総奉行に1000人におよぶ薩摩藩士はこの濃尾の地で堤防工事を行いました。
工事は苛烈を極め、また、監督の幕府役人の嫌がらせなどがあり、抗議と絶望のため切腹してはてた薩摩藩士も数多くいました。
 工事までに、切腹52名、病死32名。工事費用50万両。
宝暦5年の工事終了後、総奉行平田靱負はあまりの犠牲者の多さと、費用が掛かり過ぎたことの責任を負って自害しました。
これら、多くの薩摩藩士の尊い犠牲により木曾三川は整備され、かれらを「薩摩義士」として称えました。
住みなれし里にも 今更名残りにて 立ちぞわずらう 美濃の大牧
  封印甕貯蔵酒 爺秘の酒 蛮酒の杯 (オガタマ酒造)
      
頼 山 陽
 江戸時代後期、時は文政元年頼山陽は、西遊の旅の途中薩摩川内市の地を訪れた。
山陽は漢学者であり、史家、詩人としても名を騒がせていた。『日本外史」執筆に辺り、豊臣秀吉が攻略した島津藩の地域が関心の的であり、島津義久が降伏和睦した泰平寺もある川内の地であれこれ思いを巡らせていた。
酒をたしなむ山陽は、茶屋で焼酎を振る舞われたことを記している。
「蛮酒の杯」は、山陽が詠んだ詩のなかで登場する焼酎の呼び名である高城の峠の辺りは松が鬱蒼と茂り秋蝉の声で路も狭い思いがした。
ずっと着つづけた旅衣では、さすがに寒かったのだが、茶屋の老爺が勧めてくれた焼酎がありがたかった。

江戸後期の儒学者・歴史家・漢詩人。大坂の生まれ。春水の長男。名は襄(のぼる)。字(あざな)は子成。18歳のとき江戸に出て経学・国史を学び、のち京都に上って私塾を開き、梁川星巌・大塩平八郎らと交わった。
著「日本外史」「日本政記」「山陽詩鈔」など。
商品名 めぐり逢いの時
オガタマ酒造 
黒麹壷甕仕込み
原料/さつま芋・米麹

アルコール分25度
容量 720ml
商品名 蛮酒の杯
オガタマ酒造 
封印甕貯蔵古酒
原料/さつま芋・米麹
アルコール分25度
容量 720ml/1800ml
商品名 酔楊貴妃
オガタマ酒造 
封印甕貯蔵古酒
原料/麦・麦麹

アルコール分25度
容量 720ml
商品名 おかがいも
オガタマ酒造 
丘畑栽培厳選芋仕込み焼酎
原料/さつま芋・米麹

アルコール分25度
容量 720ml/1800m
紫芋と黒麹が相まって醸し出す
鮮烈の味わい。

甕壷のなかで長期貯の逸材で
その芳醇な香り、口当たりは他の追随を許さない
麦焼酎を長期貯蔵し熟成させ
こだわりの一品
おかが芋だけで作った焼酎。
おかが芋と良質水、伝統の技を得てほんのりとした甘味口当たりのよさうま味は最上等の焼酎

お支払い方法 ※代金引換(ヤマト運輸/郵便小包)・・・配達時に運送業者へ代金をお支払いください。
※消費税は別途(5%)申し受けます。
お支払御支払  お届けお届け方法 ※商品は、お申込日から1週間ほどで、お届けいたします。
10日以上未着の場合は、お知らせください。
交換について ※品質には万全を尽くしております、万一注文内容となっていた
商品に破損、汚損があった場合は、直ちに、お取替えいたします。
返品 ご返品は、1週間以内にお願い致します。送料は、お客様の方でご負担願います。
 尚、商品開封後やお客様のご都合で返品、交換はいたしかねますのでご了承ください。
申し込む数量 1回に申し込む数量の合計は、1本あたりの容量が720ミリリッター者で2ダースに相当する数量です。
商品は、1週間以内 にお届けいたします。
商品のご注文     ご案内・ご注文は、通販コーナーで受けたまわります。
E−mail/ FAX E−mail koshikijima@po.minc.ne.jp  FAX 09969-3-2261でも承ります
ゆうパック 追跡システム ・ 運賃表 ・ 代引き手数料ここから入ります
          ご指定の納期につきましては固く厳守することはもちろん、万事ないよう配慮する所存でございます。
          又、製品に関する質問等ございましたらお気軽に、電話・E-mail「塩田義人」までお問い合わせください。
          これを機会に厚いご信頼にお答えするため、より一層業務精励したく存じます。

                                                            塩田酒☆釣具店  TEL 09969-3-2710