釣りをする為に、ポイントを知る
釣りPointエリヤの
TOP 磯遊び 磯釣り 地磯フィールド 渡船
人気-釣果が上がってるポイントの紹介
興奮・感動・そして釣りの楽しさを、甑の瀬渡し船が運んでくれる! ・・・実力は、ポイントが80%以上・魚がいて技量が発揮できる。
犬島(里)

春=クロ、イシダイ
夏=イシダイ、イサキ
秋=イサキ
冬=クロ、イシダイ

下げ潮の超一級磯として知られる犬島
この釣り場は、タナを深めで大物狙いも。
犬島で船釣りでイサキ、マダイ、アカイカなどが楽しめる。
イサキ、マダイ狙いで、イカリ止めウキ流しで釣り船が多い
トローリング船は、ブリ、ヒラマサ狙いで賑わう。
磯からはイシダイもヒットする。

里港から渡船で約15分
気になる甑のシーズ
■冠崎-カモイバナ「里」

春=クロ、イシダイ、イシガキ、ブダイ
夏=イシダイ、フエフキ
秋=クロ、イシダイ、イシガ
、ブダイ冬=クロ、オナガグロ、イシダイ
冠崎周辺はどの風でも釣り場が時化る時に使える釣り場。
クロの魚影が濃く、数釣りも期待できる。
カモイの右前に沈み有り、海底に畳4枚ぐらいの長石が魚の住み処で魚種は豊富
地磯伝いや山越えで行けるが、やや健脚向きなどで渡船がおすすめ。
里港から10分。
川内・串木野・阿久根から1時間弱

近島-エボシ「里」

春=クロ、イシダイ、フエウキダイ
夏=イシダイ、イサキ、フエフキダイ
秋=クロ、イシダイ
冬=クロ、イシダイ

里一帯では瀬着けもしやすく、一番安全な釣り場。
南東風には弱いが、北東風には強い。
上物、底物ともに魚影が濃く、特に水深15〜16mあるエボシは一級磯。上げ潮狙いで南方向を攻め、イシダイ、クロがよい。オナガもウキ下竿一本で瀬際を釣ると釣果あり。夏は夜釣りのカゴ遠投でイサキ、マダイが上がる足場には十分注意を。
里港、川内港、串木野港などから渡船あり。

■松島-ママコ「里」

春=クロ、イシダイ、イシガキ、マダイ
夏=イシダイ、イシガキ、マダイ
秋=クロ、イシダイ、マダイ
=クロ、イシダイ、オナガグロ
上甑島本島の最東端にある、射手崎の北側にクロのポイントが並ぶ。
松島はシーズンのクロ釣りの一級ポイント。
3つのハナレ瀬があり、シケ日和に乗れば数釣りも期待できる。
また、魚種が豊富で底ものも狙えマニア向けの魅力ある釣り場
里港から渡船で焼く5分
串木野・阿久根両港から約1時間10分

■双子島「里」

春=イシダイ、クロ、フエウキダイ
夏=イサキ、シブダイ、フエフキダイ
秋=イシダイ、マダイ、クロ
冬=イシダイ、マダイ、クロ

トオサ、マゴオサ、三平など名磯が並ぶ。
クロ、イシダイのほか、双子角からはマダイがよい。
モトオサは上、底物の一級ポイント、夜釣りでイサキ、イシダイ、フエフキダイも狙える。
角太郎は潮の流れが速いので潮止まり前後を狙う。
里港から渡船で約15分。
川内・串木野両港からは約1時間。

■黒髪「里村」

春=イシダイ、クロ、フエウキ、イサキ
夏=イサキ、シブダイ、フエフキダイ
秋=イシダイ、マダイ、クロ
冬=イシダイ、マダイ、クロ
上甑島本島の最北端にある黒髪、上物、底物、青物ともに魚影が濃く、釣りマニアが好む超一級ポイント
上潮、下げ潮でイシダイ、オナガ、グレを狙いたい。
棚は、自由としたい瀬際を攻めるも潮に乗せるも釣果はある。カゴ・やや遠投気味でイサキ、マダイ狙いも面白い。
潮行きが早く夜釣り、足場には十分注意を。
タイ、イサキ狙いの浮き流し釣り・赤アラ、ヒラマサ、ブリ狙いのトローリング。シーズンのオボソ、鰹狙いの潜行版トローリングこれが面白い
■中ノ瀬「里」

春=イシダイ、クロ、マダイ、イサキ
夏=イサキ、シブダイ、フエフキダイ
秋=イシダイ、マダイ、クロ
冬=イシダイ、マダイ、クロ
上甑島と川内との中間にある中ノ瀬灯台上物、底物の超一級1〜3月はクロ2桁狙の期待ができる。
イシダイがよく竿一本分先を狙う。アカガイよりウニをえさに攻めれば釣果あり。
大型もヒット根がかりに注意あ!潮行きが良いので潮に乗せてマダイ、イサキも狙える。
トローリング・錨留め浮き流しでマダイ、イサキヒラマサ、ブリ狙いが多い
釣り座が小さく狭いので足場には十分注意
里港からの渡船ナシ