組織紹介
Home 組織紹介 資格紹介 事業案内 組織活動 会員活動 予定表 会員意見 問い合せ リンク サイトマップ
 法人概要入会方法

   法人概要
名 称 公益社団法人 鹿児島県社会福祉士会 定款はこちら
事務局所在地 郵便番号:890-8517
鹿児島県鹿児島市鴨池新町1番7号 (県社会福祉センター5階)

TEL 099-213-4055 FAX 099-213-4051
e-mail:jacsw@po.minc.ne.jp
設 立 1993年2月 鹿児島県社会福祉士会(日本社会福祉士会鹿児島支部)設立
2007年4月1日(社団法人化)
2012年4月1日(公益社団法人化)
目 的  社会福祉の援助を必要とする鹿児島県民の生活と権利を擁護し、社会福祉に関する知識,技術等に関して,広く県民への普及・啓発を行うとともに,社会福祉事業に携わる職員に関する研修及び相談・助言を行うことにより,福祉サービスの向上と発展を図り,もって県民の社会福祉の向上に寄与することを目的とする。
事業内容 1.社会福祉の援助を必要とする県民の生活と権利擁護に関する相談・情報提供事業
2.県民の社会福祉に関する知識及び技術の普及・啓発に関する事業
3.福祉サービスの質の向上及び評価等に関する事業
4.福祉専門職の養成及び技術の向上に関する事業
5.社会福祉に関する調査研究に関する事業
6.社会福祉士の職務に関する知識及び技術の向上に関する事業
7.社会福祉士等の資格の取得の支援に関する事業
8.日本社会福祉士会及び社会福祉に関する他の関係団体との連携に関する事業
9.その他公益目的を達するために必要な事業
会長メッセージ 会長 久留須  この度、平成29年5月28日の本会会員総会において、会長に再任いたしました久留須直也です。
 1期目に定款変更の承認を頂きました通り、理事の任期を最大4期8年と設定したことに伴い、今期が最後となります。
 本会が任意団体であった平成15年より理事に就任し、平成19年の社団法人化、平成24年の公益社団法人化を経て、現在まで14年間理事として本会の運営に関わってまいりました。今期を集大成の期と位置付け、会員の皆様と一緒に本会の組織基盤を強化し、さらに発展ができるように会務に精進して参ります。

 さて、本会は、平成5年2月に設立しました。その後、先述しました通り、平成19年4月1日に社団法人化し、平成24年4月1日からは公益社団法人に移行しました。公益社団法人化された本会の目的として、「社会福祉の援助を必要とする鹿児島県民(以下「県民」という。)の生活と権利を擁護し、社会福祉に関する知識、技術等に関して、広く県民への普及・啓発を行うとともに、社会福祉事業に携わる職員に対する研修及び相談・助言を行うことにより、福祉サービスの向上と発展を図り、もって県民の社会福祉の向上に寄与する」ということが掲げられています。我々、鹿児島県社会福祉士会は平成27年3月の会員総会において会員の皆様にお示ししました「鹿児島県社会福祉士会の果たすべき役割(ビジョン)」にもあります通り、「県民の生活と権利を擁護(県民福祉の向上)」を実現するために更なる発展を目指しています。

 また、2015(平成27)年に策定しました「(公社)鹿児島県社会福祉士会中期計画」に則り、組織基盤を整備し、会員が活動しやすく、着実かつ迅速に会員の活動をサポートできる体制を整備していきます。  さらに、理事体制の見直しを行い、各地区支部・委員会の意見を本会の運営に反映させる仕組みつくりにも取り組み、併せて、新入会員確保のために、準会員制度を活用した社会福祉士養成校との連携も重点事項として取り組んでまいります。

 最後に、本会が中期計画に記載した目標を達成するためには、役員・事務局だけではなく、700名近くの会員の皆様の力が必要となります。社会福祉士が鹿児島県における県民の福祉の向上の担い手として活躍できる人材として成長するとともに、組織的な取り組みを行うことができる職能団体として本会が発展していくことにご協力いただきますようお願い申し上げます。

平成29年6月
公益社団法人 鹿児島県社会福祉士会
会長 久留須直也
組織図 組織図
事 業 鹿児島県地域生活定着支援センター 福祉サービス第三者評価事業 鹿児島県児童養護施設退所者等自立支援資金貸付事業補助事業
委員会 ぱあとなあホームレスサポート権利擁護県民福祉相談受験対策委員会研修広報総務企画調査研究
支部
地区支部名 管轄自治体名等
鹿児島地区支部 鹿児島市、西之表市、十島村、三島村、中種子町、南種子町、屋久島町
南薩地区支部 指宿市、南さつま市、南九州市、枕崎市
北薩地区支部 薩摩川内市、出水市、阿久根市、伊佐市、さつま町、長島町
串木野・日置地区支部 いちき串木野市、日置市
霧島・姶良地区支部 霧島市、姶良市、湧水町
大隅地区支部 鹿屋市、垂水市、志布志市、曽於市、肝属町、錦江町、南大隅町、大崎町、東串良町
大島地区支部 奄美市、大和村、宇検村、瀬戸内町、龍郷町、喜界町、徳之島町、天城町、伊仙町、和泊町、知名町、与論町
役 員
役職名 氏 名 所 属 等
会 長 久留須 直也 学校法人南学園 鹿児島医療福祉専門学校
副会長  向井 康子 済生会鹿児島地域福祉センター
理 事 高津 愛史 社会福祉法人恵仁会 特別養護老人ホーム鹿屋長寿園
末吉 晃人 特別養護老人ホームはっぴー園
牛山 直美 カイロプラクティック・ウィザス
岩井 浩英 学校法人津曲学園 鹿児島国際大学 福祉社会学部 教授
宇都 幸雄 株式会社 創造経営研究所 代表取締役
江良 喜代子 era色彩計画 代表 カラーコンサルタント
馬場 竹彦 野田・馬場法律事務所 弁護士
鉾之原 大助 社会医療法人卓翔会 市比野記念病院 理事長
安田 雅朗 司法書士安田雅朗事務所
監 事 中根 賢明 大隅北保育園 理事長
渕脇 隆一 社会福祉法人 鹿児島県社会福祉協議会 事務局次長兼長寿社会推進部長兼福祉サービス運営適正化委員会事務局長
事務局長 須藤 奈津子  -
顧 問  -  -
   本年度予定  
   平成30年度事業計画はこちら     平成30年度予算はこちら
 
   昨年度実績  
  平成29年度事業
事業報告
平成29年度会計決算
貸借対照表正味財産増減計算書収支計算書財産目録財務諸表に対する注記
   入会案内
入会資格 社会福祉士国家試験に合格し、登録した方
 
入会方法  会員の入会申込書に必要事項をご記入の上、(公社)日本社会福祉士会へお送りください。 (公社)鹿児島県社会福祉士会に入会と同時に(公社)日本社会福祉士会へも登録となります。
 なお、(公社)鹿児島県社会福祉士会のみの入会はできません。     入会申込書は、事務局へご連絡ください。
入会金及び会費
入会金 年会費 支払方法
5,000円 15,000円 入会申込み時に手続きした口座から、引き落としされます。
入会メリット ・会員証が発行されます。
・ニュース(会員情報誌)やメールマガジン(登録者のみ)が定期的に送付されます。
・研修会・大会等へ参加し自己研鑽の機会が豊富です。
・IFSW(国際ソーシャルワーカー連盟)の会員になります。
・会員間のネットワークがつくれます。
お問合せ先
(事務局)
郵便番号:890-8517
 鹿児島県鹿児島市鴨池新町1番7号 (県社会福祉センター5階)
 TEL 099-213-4055 FAX 099-213-4051 email:jacsw@po.minc.ne.jp

社会福祉士会の活動等に関してのお問合せは事務局まで jacsw@po.minc.ne.jp

ホームページに関するお問合せは、サイト管理者まで web-jacsw@po.minc.ne.jp

トップページへ

Copyright(C) 2009 Kagoshima Pref. Association of Certified Social Workers All Rights Reserved.