道路交通法の一部が改正され、平成12年4月1日から6歳未満児の幼児を車に乗車させて運転する楊合は、
幼児用補助装置(チャイルドシート)を使用することが義務付けられました.
市来町では、チャイルドシートの着用か法制化されたことに伴い、チャイルドシート着用の普及、啓発を図り、
将来の担い手である子供を交通事故から守ることを目的とし、チャイルドシート購入費用の一部又は全部を
助成することになりました。この補助金の交付要綱は、次のとおりとなっています。該当する方は、
申請されるようお知らせいたします。

町内に住所を有する満6歳未満の乳幼児を養育する者でチャイルドシートを購入した者。平成11年5月10日以降に購入した分から適用。 補助金交付申請書に、領収書又は購入事実を証する書面を添付して申請。印鑑、振込先の通帳番号が必要。
乳幼児1人につき10,000円を限度。たたし、購入金額が10,000円に満たない湯合は、その金額。乳幼児1人に対して1回限りです。 市来町役場総務課防災交通係
(役場2階)
TEL 0996−36−3111
         内線212、213