1.前日の準備 2.測量隊の出発 3.梵天位置を指示する
4.梵天 5.測量杭を打ち込む 6.梵天を立てる

長さを測る
(平坦地)
7.歩いて測る 8.間縄(げんなわ)で測る 9.鉄鎖(てっさ)で測る
10.間竿(げんざお)で測る 11.量程車(りょうていしゃ) 12.量程車で測る

方位を測る
13.方位を測る 14.小方儀(しょうほうぎ)

海や山での測量
(海上や傾斜地)
15.海上で測る 16.斜面を測る 17.斜面を測る原理
18.割円八線対数表 19.測量値を野帳に記録 20.集票する
21.データの整理

測量の精度を高める
22.道線法と見返り測量 23.前方交会法 24.前方交会法による補正
25.遠方への交会 26.横切り測量

天測で精度を高める
27.天測 28.天測場所を設営する 29.象限儀を設置する
30.象限儀で測る 31.南中高度を測る 32.緯度を測る
33.垂揺球儀で測る 34.1日の時間を測る 35.日食観測から経度を測る
36.月食観測から経度を測る 37.経度の観測精度