「エコレンガ」を使ったアーチ橋完成
〜 鹿児島県立北薩摩広域公園 〜
 
 平成16年8月9日渡り初め式があり、循環型社会への思いをこめ「北薩もどり橋」と命名。橋は歩行者用で、幅員約2メートル、全長約5メートル。川辺町のダイオキシン無害化焼却灰でできたエコレンガを約2千個使用。エコレンガは普通のレンガの数倍の強度があり、最高級のコンクリートに匹敵。 (設計:大福コンサルタント)
 
支保工設置・仮置き
 
1重目アーチ煉瓦施工
 
1重目アーチ施工完了・支保工降下
 
2重目アーチ施工完了
 
2重目アーチ背面配列状況
 
壁面煉瓦積み施工
 
壁面煉瓦積み施工完了・支保工解体
 
中詰め(ゴミ焼却灰溶融スラグ)施工
 
中詰め施工完了・橋面煉瓦敷き準備
 
橋面煉瓦敷き完了
 
橋面煉瓦敷き(子供達の自由画)
 
北薩もどり橋完成(下流側より)
 
北薩もどり橋完成(上流側より)
 
鹿児島大学工学部による載荷実験
 
北薩もどり橋完成式典(1)
 
北薩もどり橋完成式典(2)