県歯科医師 お口いきいき連携診療システム

そおMC-Net


 「そおMC-Net」は、医療介護業界専用に開発された、完全非公開型のSNSサービス、MedicalCareStationを用いた曽於地域内の医療介護事業所のネットワークの仕組みです。

 このページでは、「そおMC-Net」のご利用の手順をご案内します。


そおMC-Net 参加の手順

@そおMC-Netに参加できる方

AそおMC-Netに必要な機器など

BそおMC-Netのルールを知る

CそおMC-Netに係る費用

DそおMC-Netの参加を申し込む

EそおMC-Netの運用研修・多職種連携研修会に参加する




参加出来る方・・・
 曽於地域の医療介護の事業所に所属している方ならどなたでも参加出来ます。詳しくはBの「そおMC-Netのルールを知る」をご覧ください





必要な機器など・・・
 そおMC-Netで使うMedicalCareStation(MCS)は、インターネッド上で動くSNSサービスです。
 インターネットに接続できる機器があれば、参加する事ができます。
 パソコン、スマートフォン、PADなど、端末の種類や機種を選びません。
  
 また、参加者お一人ごとに、ログイン時に用いるメールアドレスが必要です。
 このメールアドレスは、yahoo、googleなどのフリーメールでも構いません。






ルールを知る・・・
 「そおMC-Net運用規程」をご覧ください
 そおMC-Net運用規程   MedicalCareStation利用規程


ページのトップに戻る






かかる費用について・・・無料で参加出来ます
 「そおMC-Net」に参加することの他、「MedicalCareStation(MCS)」を利用する事に費用は一切発生しません。 
 無料の理由は、MCSを提供する日本エンブレースのサイトからご確認ください。






参加申込み・・・
様式1 そおMC-Net参加申し込み書







研修に参加する・・・
そおMC-Netで、MCSをご利用頂くために、曽於医師会が主催する研修を受講して頂きます。
研修の日程は、別途ご案内いたします。
受講された方に、「そおMC-Net参加証」を交付いたします。


ページのトップに戻る



お問い合せ
そおMC-Netに関するお問い合せ先
    公益社団法人曽於医師会 在宅医療介護連携推進室(ありあけ苑内)
    TEL 099−477−2331 
    FAX 099−477−2335
    メール soo-zaitakuiryo@po4.synapse.ne.jp
    担当:安崎