●JR西鹿児島駅から徒歩5分
●カゴシマシティービュー
「維新ふるさと館前」下車
●市電「高見橋」下車徒歩3分
●駐車場23台収容

●開館時間:午前9時〜午後5時
(入館は午後4時30分まで。)
●休館日:年中無休

●入館料

  個人 団体
大人(高校生以上) 300円 240円
小人(小・中学生) 150円 120円

*未就学児は無料。団体は20名以上。

●維新体感ホール「維新への道」上演時刻

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回
9:15 10:05 10:50 11:35 12:20
第6回 第7回 第8回 第9回 第10回
13:05 13:55 14:35 15:35 16:30
●案内図
●所在地&TEL&FAX

鹿児島市加治屋町23番1号

TEL:099-239-7700
FAX:099-239-7800

↑ここから、
明治維新についての詳しい説明や
明治維新で活躍した人々について
調べることができます。
工事中です。

 

1F 薩摩ガイダンスホールの紹介
●鹿児島いちばん!コーナー 鉄砲やキリスト教の伝来、蒸気船「雲行丸」、電信機、ガス燈、埋蔵量日本一の金など鹿児島のいちばんを紹介。
●鹿児島弁コーナー Q&Aで鹿児島弁に親しむコーナー。
●常設展示コーナー 西郷手作りの下駄や愛用の扇子、掛け軸などの展示。
●観光情報コーナー 祭りや催し、特産物、観光施設などの紹介。
●薩摩の女性 活躍した薩摩の女性の紹介。
●維新の源流 明治維新につながる薩摩藩の歴史(島津氏の三州統一、琉球との関係など。)の紹介。
●エントランスホール 甲突川を眺められるホールに、日本初の洋式帆船「昇平丸」の模型が展示されている。
    B1F 維新体感ホールの紹介 
●テーマ展示室T 薩長同盟から戊辰戦争の終結までを紹介する「薩摩の躍進」、維新後の薩摩と日本を紹介する「維新以後の薩摩と日本」をテーマに展示。
●テーマ展示室U 集成館事業の業績を紹介する「薩摩隼人の情熱と知性」や「維新前夜の薩摩」をテーマに展示。
●テーマ展示室T、Uの副室  
●鹿児島の人物コーナー 「明治を彩る鹿児島の人物」をテーマに鹿児島が輩出した人物を紹介。

鹿児島の紹介TOPページ